ツインレイ

【ツインレイに会える時期はいつ?】運命のツインには20代で会うことは可能なの?

 

 

ツインレイは魂が試練を乗り越えるために何十年、何百年と輪廻転生を繰り返してやっと出会える魂の片割れです。

そのツインレイに出会う時期はいつ出会えるか決まっており、20代よりも30代が特に多いとされています。

 

 

 

ツインレイに出会うのは何故30代が多いの?

 

ツインレイで会うのは30代が圧倒的に多いとされているのには訳があります。

それは、

魂が半分にわかれて人として学べることを全て習得し、魂が成熟した時にツインレイに出会うため、

どうしても人生の後半にさしかかる30代になるからです。

 

もちろん20代〜30代前半の『結婚適齢期』に出会う人もいますし、30代後半〜50代の結婚・子育て・仕事の『社会的勤め』が落ち着いてから出会う人もいます。

 

ツインレイに出会うタイミングも人それぞれなので、いつ・どこで・どのようにというのはハッキリわかっていません。

 

 

 

ツインレイの特徴はあるの?

 

いつどこで出会えるかわからないツインレイ。

もしかしたらずっとわからないかもしれない…と不安になる人もいると思います。

実はツインレイには自分にしかわからない特徴があるんです。

 

 

懐かしい雰囲気がある

 

全体的な雰囲気がとても懐かしいと思うことがあります。

これは元々1つの魂が潜在意識で覚えているからです。

長い時間共に過ごしてきたが故に、家族のような懐かしくも安心する雰囲気があります。

 

瞳に魅力を感じる

 

ツインレイは瞳を見ればわかると言われています。

その理由は、ツインレイには目力があり、瞳を見ているだけで吸い込まれそうな感覚が出てきます。

中には瞳が輝いて見えるという人もいるんですよ。

 

 

 

ファッションの雰囲気や趣味が似ている

 

ツインレイは外見よりも中身が似ていると言われています。

ここでいう『中身』とは趣味・特技・価値観のことです。

そのため、ファッションの雰囲気が似ていたり共通の趣味・特技がある人はツインレイの可能性があります。

 

 

 

ツインレイに出会うと何が起きるの?

 

実際にツインレイに出会うとあなたは何が起きると思いますか?

世界でたった1人の運命の人なんだからドラマのような素敵な結ばれ方をするに決まっている!

 

確かにこれもあながち間違いではありません。

ですが、世の中そんなに甘く無い!実際に何が起きるのか簡潔に説明させてもらいますね。

 

 

 

恋愛感情がすぐ芽生える

 

初めて会うはずなのにとても懐かしく『この人昔から知ってる』という感覚が生まれます。

それはまるで昔の恋人のような感覚です。

魂で相手のことを覚えているため恋愛感情がすぐに芽生えるのは決まっていることなのです。

 

 

 

相手に引き込まれる感覚がある

 

もともとは同じ魂を持ったもの同士。

何十年、何百年も前から『一緒になりたい』という気持ちを持っています。

 

ツインレイに出会うと、魂は長年探し求めていた相手との再会のため大きな喜びが生まれます。

ですが、せっかく出会えたのに他の人に取られてしまうかもしれない…こんなチャンスを逃したく無いとお互いの魂が強く引き寄せられます。

そのため、ツインレイに出会うと相手に引き込まれる感覚があるのです。

 

 

 

しっかり寝たのに眠気を感じる

 

ツインレイはずっと前に1つだった魂です。

なので初対面でも安心感があり、全身の力が抜け脱力感も生まれます。

その安心感は絶対的なものでしっかり寝てきたはずなのに異常に眠たいのもツインレイと一緒にいるからとされています。

 

 

異常なほどの嫉妬が生まれる

 

やっと出会えたツインレイが他の人に取られてしまうのでは無いかという不安から異常なほどの嫉妬心が生まれます。

今まで嫉妬をしたことがない人でも相手がツインレイとなると異常な嫉妬心で、それはツインレイに対する愛情がそれだけ大きい証拠でもあります。

異性と仲良く話しているだけで束縛をしたくなるのは相手がツインレイであるが故のことです。

 

 

シンクロニティが多く起きる

 

魂が引き寄せあっているので様々な偶然が起きます。

電話をしようかなと思ったら相手から電話がかかってくる、相手のことを考えていたらSNSに相手の投稿が出てくる、出かけ先で偶然にバッタリ出会う、といった事が起きます。

それは魂が引き合っているために起きる偶然のようで必然なんです。

 

 

 

 

どうしても気になってしまう男性との間にこんなことが起きるのなら、ツインレイ出現のサインかもしれません。

それが当たっているか、それともただの勘違いなのかはツインレイ鑑定士に聞いてみるのがよいかもしれません。

⇨ツインレイ鑑定士

 

 

 

 

いいことばかりではない?ツインレイに出会うことで起きる悪いこと

 

ツインレイに出会うと必ずしもいい事ばかりではありません。

魂が成長してない状態で出会うと、成長させるための期間が訪れるんです。

その期間を【サイレント期】と言います。

 

そのサイレント期、具体的に何が起きるかというと

  • 衝突が増える
  • 急に連絡が取れない状況になる
  • 出会った時にすでに相手は既婚者である
  • 片方が離れていってしまう(特に男性)

以上のようなことが起きます。

 

 

 

せっかく出会えてもどちらかの魂が成熟していないと統合もできません。

ツインレイにとっては最大の試練とも言われるサイレント期です。

 

出会ってすぐになる人がほとんどですが、一緒に過ごす中(カップルや夫婦)になってから訪れる人もいます。

ツインレイにとってサイレント期は避けても通れない道でもあるので、しっかりと自分と向き合っていく事が大切です。

 

 

 

 

まとめ

 

最後に今回のまとめをさせてもらいます。

 

・ツインレイに出会えるのは30代が特に多い

・魂が成熟した時に出会うため30代が自然と多くなる

・ツインレイに出会えるタイミングは人それぞれ

・20〜30代の結婚適齢期でである人ももちろんいる

・ツインレイにはツインレイ同士にしかわからない特徴がある

 

以上がツインレイに会える時期、その理由になります。

 

出会えるなら早く会いたい!と思ってるあなた!きっとツインレイの相手もあなたに早く会いたいと思っています。

相手のことを思いながら毎日を前向きに過ごしていきましょうね。

 

 

TOPへ

 



-ツインレイ