ツインレイ

【ツインレイは誕生日が似てるって本当?】ツインの可能性が高いソウルナンバーの7つの特徴

ツインレイ 誕生日 似てる

 

 

この世にたった1人の運命の相手として存在しているツインレイ。

魂の双子とも言われるツインレイはやっぱり誕生日も似てるのかな?と思いませんか?

 

結論から言うと誕生日は似ています。

 

ツインレイは辿ってきた運命が同じなので誕生日だけでなく干支も似ていると言われているんです。

 

 

 

誕生日は似てるけどどうやって確信を持てば良いの?

 

誕生日が一緒と似ているのとでは大違いですよね。誕生日が一緒というよりは似ている方がツインレイである可能性が高いとされています。

ですが、実は誕生日よりももっと大事な数字『ソウルナンバー』を知っていますか?

 

一時期ソウルナンバー占いなんてのも流行ったりしました。

別名『運命数』とも言われてました。

 

 

相手の生年月日を知っているのであればソウルナンバーを出してツインレイか調べることもできるんです。

誕生日が全然違うからツインレイじゃないと諦めずに、ソウルナンバーも調べてみるのもいいと思います。

 

 

ソウルナンバーは一生変わることがないのが特徴です。

 

 

 

 

ソウルナンバーの出し方とは?

 

ソウルナンバーは生年月日をもとに足し算をするだけで算出することができます。

 

ソウルナンバーの出し方

  1. バラバラに生年月日を出してひとつずつ足していく
  2. 出た合計数をひとつずつバラして足す
  3. 1桁の数字になるまで、もしくはゾロ目になるまで足す

 

 

(例)

1994年7月9日生まれの場合

1、1+9+9+4+7+9=39

2、3+9=12

3、1+2=3   ソウルナンバーは『3』

 

2005年10月17日生まれの場合

1、2+0+0+5+1+0+1+7=16

2、1+6=7    ソウルナンバーは『7』

 

このように計算してソウルナンバーを出します。

 

 

 

ツインレイとしての可能性がある7つの特徴とは?

 

では、ツインレイとしての可能性がとても高い時の特徴をまとめますね。

お相手のお誕生日やソウルナンバーは分かりましたか?

 

  • 2人とも同じソウルナンバー
  • 誕生日が近い
  • 誕生日が半年違い
  • 2人ともマスターナンバー
  • 誕生日が真逆(ミラーナンバー)
  • 家族の中に同じ誕生日の人がいる
  • 誕生日を足すと意味がある数字になる

この7つのうちの1つに当てはまるとツインレイとしての可能性が出てきます。

では一つずつ説明していきます。

 

 

 

2人とも同じソウルナンバー

 

2人ともが同じソウルナンバーであるとツインレイの可能性が高いです。

元々はひとつの魂だったツインレイ、同じソウルナンバーは同じ使命を持っています。

 

誕生日が近い

 

近いといってもその感覚は人それぞれなのでハッキリしないと分かりませんよね。

ツインレイの可能性があるのは誕生日1ヶ月違いとされています。

その1ヶ月の中でも誕生日が近い日数が少なければ少ないほどツインレイの可能性は高いです。

 

 

誕生日が半年違い

 

例えば12月生まれと6月生まれ、9月生まれと3月生まれといったように月が半年違う状態です。

1つの魂が2つに分かれているツインレイはコインの裏表のような関係です。

ツインレイではありますが反対側に常にお互いがいるため反発や考えが合わないため衝突が多いとされています。

 

 

2人ともマスターナンバー

 

マスターナンバーというのは『ゾロ目のソウルナンバー』のことを言います。

マスターナンバーを持つ人は『他の人よりも使命が深い』とされていて、全体の10%〜20%しかいません。

なので2人がマスターナンバーとなるのは物凄い確率で、ツインレイである確率はとても高いわけです。

 

 

誕生日が真逆(ミラーナンバー)

 

ミラーナンバーとは12月2日生まれと2月21日生まれ、6月6日生まれと9月9日生まれといったように反転してる誕生日のことです。

稀な誕生日なためツインレイである確率は高いのですが、誕生日が半年違いと同じで真逆を指すので衝突が多いツインレイの確率も高いです。

 

家族の中に同じ誕生日の人がいる

 

直接2人の誕生日ではなくても、お互いの家族の誕生日に共通点があればツインレイの可能性があります。

 

・お互いの家族で同じ誕生日の人がいる

・同じソウルナンバーの人が家族間にいる

・家族全員の誕生日を足していくとソウルナンバーになる   

 

などなど…

 

魂のグループでもある家族。相手の家族の誕生日はその人自身の誕生日のようなものでもあります。

ですが、この場合ツインレイの試練期(サイレント期)には家族を巻き込んでしまう可能性があります。

 

誕生日を出すと意味のある数字になる

 

2人はツインレイなのかというヒントはいろんなところにあります。お互いの誕生日を足して出た数字が『付き合った記念日』『2人の好きな数字』『産まれた時の身長・体重』になることもあります。

 

以上がツインレイの可能性がある時の特徴です。あなたに思い当たる節はありましたか?ちなみに私は旦那の母と誕生日が同じで、私の母と旦那の父の誕生日が2日違いなんです。

不思議なこともあるものですね。

 

そんなの偶然じゃない?

と思いますよね?

でも、偶然だからこそ運命を感じるものなのです。

 

 

 

なんで同じ誕生日はツインレイではないの?

 

でも、似たような誕生日よりも同じ誕生日の方がツインレイの可能性が高いんじゃないかと思いますよね?

 

ツインレイとはそもそも1つの魂が2つに分かれたものです。

そして、魂を1つにするためにさまざまな試練を乗り越えなくてはなりません。

 

もしその試練が2つとも同じだったら、わざわざ魂を2つに分ける必要がありませんよね?ツインレイはお互いの足りないところを補う存在。

同じ誕生日だと同じ運命を辿ることになり、足りないところを補えないからなんです。

似ているけど違う

これがツインレイの条件でもある理由です。

 

 

 

まとめ

 

ツインレイかどうかは誕生日でわかることがあります。

  • ツインレイは誕生日が似ているだけ
  • 同じ誕生日の相手はツインレイではない
  • 誕生日が違ってもソウルナンバーによってはツインレイの可能性がある
  • 誕生日にはツインレイのヒントが隠されている

 

気になるあの人のソウルナンバーを是非とも調べてみてください。

あなたにとって意中の人がツインレイかもしれません。

 

 

TOPへ

 

 

-ツインレイ