既婚女性

【旦那と離婚して好きな人と一緒になるのは正解!?】既婚者なのに好きな人が出来た女性が選ぶべきなのは?

 

既婚者なのに好きな人が出来た 女

 

 

旦那も子供もいるのに、独身の男の子を好きなってしまった

叶わない恋愛とは分かっているけど、どうしても諦められない

 

このように

旦那以外の男性を好きになってしまったけれどどうしたらいいのか分からない…

と悩んでいませんか?

 

結婚生活のマンネリや、女性として満たされないフラストレーションなど理由は様々ですが、既婚女性が旦那以外の男性を好きになってしまうということはよくあります。

有名女性誌が既婚女性に向けて行ったアンケートによると、「旦那以外に気になっている人がいる」と答えた人は、既婚女性の40%以上というデータもあります。

特に、結婚から5年以上経っていて、慢性的な「物足りなさ」を抱えている層に多かったそうですね。

 

 

しかし残酷なことに、自分でいくら

「不倫はいけないことだ」

と思い込もうとしても、一度好きになってしまうとなかなか忘れることはできませんよね。

人間ってそんなに簡単にできていないんです。

 

 

でも、自分を責めてしまってはいけません。

今回の記事では男性視点から「旦那以外の男性を好きになってしまった時の対処法と選択肢の絞り方」をご紹介します。

  • 自分の気持ちを抑えきれる自信がない
  • 旦那を選ぶか、片思いの彼を選ぶか迷っている

という場合にはぜひ参考にしてみてくださいね。

 

⇨本当に当たる占いがガチで当たる

 

 

 

 

 

罪悪感とマイナス思考をなくすことが第一歩

旦那以外の人の事を好きなってしまい、

自分はなんて貞操のない女なんだ

と思ってしまっていませんか?

 

しかし、先ほども書きましたが「自分の旦那以外を好きになる」というのはよくあることです。

恋愛感情を自分でコントロールするということはかなり難しいことなのです。

逆のパターンで、独身女性が既婚男性を好きになってしまうというのも非常に多いことなので、罪悪感にかられてしまい、マイナスな思考を持ってしまってはいけません。

 

 

片思いの恋と割り切って諦めるにしても、自分にマイナスな感情があると、旦那さんともうまくいきません。

また、腹を決めて彼に想いを伝えるにしても、後ろめたい気持ちを持っているような、どよんとした雰囲気の女性に、男性は惹かれることはありません。

これは恋愛以外の側面からもいえることです。

 

 

プラスの感情で、幸福を引き寄せる引き寄せの法則があるように、マイナスな感情は、逆に自分の幸せを引き離してしまうことになります。

人間誰しも異性を好きになるの当たり前。たまたま自分は結婚していただけ

と割り切って前向きに考えてみましょう。

今よりももっと視野が開けて、自分に正直な選択ができるはずです。

 

 

 

片思いだけでも立派な「恋愛」

旦那や、彼氏以外に好きな人ができてしまった女性の中には、

自分の気持ちを白黒させなければいけない!

と思ってしまう女性も多いです。

特に、倫理性の高い責任感の強い女性に多いんです。

 

 

しかし、恋愛感情には必ず決着をつけなければならないわけではなくて、「片思いを楽しむ」という方法もあります。

旦那以外の男性を好きになってしまった時は

  • まさか自分が他の人を好きになるなんて!
  • この気持ちを何とか整理しなくては

と焦ってしまい忘れてしまいがちですが、片思いを楽しんで、女性としての自分を充実させるというのも一つの恋愛の形です。

 

 

長く忘れてしまっていた「恋」という感情を持つだけで、自分が女性であるという事を再認識することができますし、新鮮な気持ちを取り戻すこともできます。

例え片思いであっても、恋をすることは、自分にとってはいいこと尽くめなんですね。

女性ホルモンも出てきますし。

 

 

なので、旦那以外を好きになってしまった人は、ひとつの楽しみとして、彼のことを捉えてみるのも一つの方法です。

もちろん、恋焦がれるほど好きですきでたまらないという場合は別ですが、

「憧れ」や「新鮮さ」という感情に近い場合は、

片思いも恋愛の一つ

と割り切ってしまうのもいいのではないでしょうか。

 

 

 

一時的な気まぐれじゃないか?

旦那を選ぶか、彼を選ぶか迷っている

という方の中には

後で後悔しない方を選びたい

と思っている人も多いでしょう。

 

本当は好きではないけれど、生活面での安定を重視するなら旦那さんを選ぶことになるでしょうし、たとえ困難な事があっても、自分の本当の幸せを望んでいるなら心底好きになれる男性を選ぶべきでしょう。

 

しかし、彼を選んだ場合、婚外恋愛は自分だけの感情でどうにかなるものではなく、外的要素で左右される事も多いので、なかなかすんなりとうまくいくものでもありません。

旦那さんに内緒で、別の男性とお付き合いを始めたものの、結局自分の心が冷めてしまい、傷だけが残ってしまうという場合も考えられます。

やはり「心から好きになれる相手」でないと、恋愛はうまくいかないんですね。

 

 

なので、後悔しない選択肢を選ぶためには、

今の自分の感情が一時的なものではないか」を明確にしましょう。

  • 若々しく活発で、エネルギッシュな若い男性
  • 俳優顔負けのスマートなイケメン
  • 思いやりがあって自分を気遣ってくれる優しい男性

こんな素敵な男性であれば、惚れてしまうのは仕方のないことです。

 

しかし、それはただ単に一時的な錯覚を起こしているだけという場合もあります。

特に、彼が年下の男性であれば、自分のタイプの俳優やタレントさんと彼を重ねてしまい、
こんな男性がそばにいてくれたら素敵だろうな」と錯覚を起こしてしまっているという場合も多いです。

 

 

恋愛が始まるきっかけを様々ですが、外見や、既婚の自分に男として接してくれた、など、一時的な理由から始まった恋愛はうまくいかないことの方が多いです。

旦那に内緒で付合い始めたは良いけれど、やっぱりなんか違う

なんてことになってしまわないように、少し遠くから彼のこと見てみて

一人の人間として好きになれるか

彼のことを一度俯瞰してみると、自分の感情が本心なのか?それとも一過性の感情なのか?を判断することができます。

 

 

 

旦那にかけている部分を求めてるだけかも?

旦那以外の男性を好きになるというのはある意味、彼が自分の旦那にない魅力を持っているということの表れでもあります。

そして、その魅力というのは実は

自分が潜在的に求めているもの

に直結します。

 

特に

結婚してから旦那さんが変わってしまった

という場合に多いんですね。

 

  • 付き合っていた頃はいつも優しくしてくれて、自分のことを一番に考えてくれる人だったのに、結婚したとたん、仕事のストレスなどから自分にやつ当たりをしてくるようになった
  • 結婚する前は、誰にでも自慢できるような、キラキラしていてスマートな人だったのに、結婚生活が長くなるにつれて、ブクブク太っていってしまっい、今では見るに耐えない

など

こんな人じゃなかったハズなのに…

となってしまうことは多々あります。

 

 

結婚生活が長い方なら、少なからず心当たりがあるのではないでしょうか?

要するに、変わってしまう前の、付き合っていた当時の旦那さんを求めているということです。

 

この場合は、彼と付き合う付き合わない以前に、一思いに、今の旦那さんと別れてしまう事も視野に入れてみるべきでしょう。

未だに離婚はマイナスなイメージを持たれてしまいがちですが、自分の理想の男性から程遠い人との共同生活は、知らない間にストレスになってしまいます。

 

耐えられるうちはいいですが、こういった小さなストレスの積み重ねが、家庭内鬱につながってしまう原因にもなります。

旦那の事も好きだけど彼も好き

ならば、選択に迷ってしまうかもしれませんが

自分が好きな旦那はもういない

という場合は、自分が満たされていない状態なので、自分の幸せのためにも、いっそのこと別れてしまうというのも一つの方法です。

 

そして、自分のフラストレーションを満たしてくれるような男性であれば、その男性とのお付き合いも考えてみるべきです。

 

 

 

 

旦那さんと別れてから彼はあなたについてきてくれる?

どうしても彼と一緒になりたい
旦那と離婚する覚悟はできているから、自分の気持ちを彼に伝えたい

という方は、彼に告白する前に

彼と付き合ったとして、彼は自分と結婚してくれるか?

を考えてみましょう。

大げさに聞こえるかもしれませんが、旦那さん以外の男性を選んで、お付き合いをする以上、その先のことまで考えなくてはいけません。

せっかく旦那さんと別れても、彼に結婚の意思がなく、ずるずると彼氏と彼女の関係というパターンが一番最悪です。

なので彼は恋愛感情だけでなく、

自分の旦那になった彼を想像できるかどうか?

という視点で見てみる事も大切です。

  • 「安定した収入があるか」
  • 「家庭的な面はあるか?」
  • 「結婚してからも自分のことを大切にしてくれるか」

など、彼との将来まで見据えてみることで、後悔せず.自分が一番幸せになれる選択肢が見つかるはずです。

 

 

 

好きになったものは仕方がない

旦那さん以外に、片思いをしてしまう女性は多いです。

しかし、「彼のことがどうしても諦められない」という一時的な感情から男性を選ぶのいけませんし、「やっぱりいけないことだから」と自分の本心を押し殺してしまうのも、考え物です。

「不倫や婚外恋愛はいけないこと」という世間の目があるため、どうしても冷静な判断ができないかもしれませんが、

自分の後悔しない道はどっち?

考えてみると答えが出てくるはずです。

 

 

こちらもCHECK

本当に当たる占い無料なのに恐いくらい当たってしまう
【ガチで当たる】本当に当たる占い無料なのに恐いくらい当たってしまう

      ガチで当たります本当に当たる占いはココ           ガチで当たる占い師特選3選   あなた ...

続きを見る

 

 

 

 

 

-既婚女性

© 2021 真面目な独身男性 既婚女性 Powered by AFFINGER5