既婚女性

【モラハラ夫が一人になるとどうなる?】危険な元旦那から安全に逃げる方法とは?

 

モラハラ 夫 が 一人 に なると どうなる

 

 

モラハラをする元旦那。

なんとか離婚届を出して逃げ出せたけど、最近のニュースを見て戦慄の嵐…。

「いつか私も危険な目に遭うんじゃないか…?」

そんな恐怖に悩まされていませんか?

 

 

⇨あなたに与えられた運命はこの先…?

 

 

 

かつては愛した男性…でも今は「モラハラする元夫」

 

怖い…。

ただ怖い…。

 

最近のニュースを見ると

「元夫がマンション前で元嫁を刺し殺しました」

「元彼が元カノを鈍器で殴り意識不明」

 

こんなのばっかり‥。

 

こんなのをみてしまうと

『ひょっとして…私も…?』

なんて思ってしまいますよね?

 

そこで、今回は実際にモラハラ夫にこんな目に遭った!といういくつかのケースをご紹介します。

おそらく「まじっすか?」と思うことでしょう。

 

しかし、決して対岸の火事とは思わないようにしましょう。

あなたの背中越しに、

危険が迫っている

かもしれません…。

 

 

モラハラ夫の代表的な言動とは?

おしなべてモラハラ夫というのは人前では

とても穏やかで行儀のよい、良識的な男性

という傾向があります。

 

第三者から見るととてもじゃないけどモラハラ夫とは思えない男性ばかり。

そんな男性も妻以外の人がいない場所では豹変してしまいます。

 

では、モラハラ夫は1人になると一体どんな言動をするのでしょうか?

あなたの夫も当てはまりますか?

 

 

妻がショックを受けているのを楽しむS男

妻に対してマウントを取ってくるモラハラ男。

自分の母親が偉いか、良妻賢母かをしつこいくらいアピールしてきます。

 

例えば、料理でちょっと焦がしたりなどと失敗しようものなら

「うちの母はこんな失敗は絶対にしない!」

「今日の晩飯はどうするんだ?」

「俺に対する嫌がらせか?」

などと詰め寄ってきます。

 

ひどいモラハラ夫になると、妻の目の前で料理をゴミ箱へ…などというモラハラ男性もいます。

 

 

結婚前と結婚後で豹変するモラハラ夫

結婚前はなんでも言うことを聞いてくれて優しかった夫。

しかし、結婚した途端に豹変するのがモラハラ夫の特徴の一つ。

 

「俺の親と同居してくれ」

「仕事辞めて専業主婦になって」

「俺の稼ぎは何に使おうと自由だ」

などと、結婚前に話していたことをひっくり返してきます。

 

義母がとにかく優先

自分の母親を大事にする夫というのは

「親と同じように自分も大事にしてくれるんだ」

という期待を持てます。

 

が、モラハラ夫は徹底的に自分の母親の味方になります。

マザコンというワケではないのでしょうが、あることないこと全て自分の母親を信じてしまします。

そして2人で妻を攻撃してきます。

 

よく使うセリフは

主婦失格だ!

 

 

全てのことで自分を正当化する

自分のミスや失敗は絶対に認めない、反省しないというモラハラ夫。

 

なにかで失敗したところで

「お前がそこにいるから悪い」

「お前が◯◯しなかったせいだ!」

「お前の態度が悪いのが原因だ」

などと、全て原因を妻に押し付けてきて、自分を正当化します。

 

 

離婚してモラハラ夫が1人になるとどうなる?

では、無事離婚することができた後って、モラハラ夫はどうなるのでしょうか?

 

 

再婚する

実は結構な確率でモラハラ夫は他の女性と再婚するケースがあります。

モラハラ夫にはなにか魅力的なものが醸しでているのかもしれませんね。

とはいえ、元妻からしたらババを引いてくれたというような感じでしょうか。

 

私と別れたあとすぐに、彼女が出来たらしくその彼女と同棲していたらしいですが、新しい彼女に酔った勢いで手を出し、警察から厳重注意を受けたらしいです。

その後も、その彼女とはまだ一緒に暮らしていると聞きました。

 

Facebookで動きを監視していましたが、相変わらずお酒を飲みつつ調子に乗っている様子や、女性に対して上からな絡み方をしている写真が散見されました。

その写真に写っていた1人と再婚した模様。

その後Facebookの更新が一切途絶えたので、生きているかも不明。

 

会社に居づらくなったのか転職してました。禿げて太ってました。

養育費も約束通りに払ってくれず、仕方なく催促のメールをするといまだにモラハラしてきます。

不倫相手と再婚し、その連れ子と、新たに子どもが産まれたらしいです。

 

俺様な元夫。離婚して何年も経ちますが、風の噂によると、若い女性と結婚したらしいです。

若い女性が可愛くて、モラハラもやめて仲良く暮らしているようです。

勤めていた会社は辞めて別の会社に勤めているようですが。

新しい家庭がある以上、元妻へモラハラの追い討ちをする可能性も低いようです。

さすがに、再婚してまで元妻には構っていられないといったところでしょうか。

 

仕事上の立場が無くなっている

次に多いのが、仕事上での立場が悪くなっていること。

職場に居たたまれず退職をするケースが結構あったりします。

中には左遷されたモラハラ夫も…。

 

離婚調停を経て離婚することが出来ました。

本人にしたら非常に不本意な離婚だったので会社でもかなり機嫌が悪かったようです。

マネージャーで管理職で常日頃、仕事と同様、家庭も大事にしないといけないと言ってたらしく立つ瀬がなかったようです。

 

私はもともと離婚をした元夫と同じ会社で働いており、結婚を機に辞めたため、離婚したことを元上司に報告すると、「えっ!?どうして、あんな優しい男はいないぞ」と言われた。

私も結婚をするまでは、「あんな優しい男はいない」と思っていったが、結婚をして一緒に住むと、「あれもダメ、これもダメ」と私がすることに全て文句を言うモラハラ夫だったことが判明。

離婚をした当初の上司は、元夫がモラハラ夫であることを信じてくれなかったが、離婚のストレスを職場で爆発させてしまい、地方の営業所に左遷となった、ざまあみろ!

稼ぎもなく、ギャンブルにのめり込んでいたモラハラ夫はその後、私の収入をあてにして建てた家のローンが払えず、競売にかけられ家を手放しました。挙句、失踪、現在住み込みで新聞配達をしているとかいないとか風の噂で聞きました。

 

 

 

離婚後も付きまとってくる

モラハラ夫をもってしまった女性が1番気になるのがコレでしょう。

離婚後も何かと嫌がらせをされたちしないだろうか…と心配になることでしょう。

 

ただ、残念ながら数こそ少ないものの、離婚後も付きまとってくるモラハラ夫はいるようです…。

 

情緒不安定になり、鬱になった。私に復縁を迫るメールを何回もしてきたり、夜中に電話をしてくるようになった。

私の自宅の近所で、私のことを待ち伏せ、ストーキング。その後、仕事を退職したようだが、詳細は不明。

 

帰ってきて私がいないことで鬼電されましたが、離婚届を提出して離婚していること、モラハラで弁護士に相談して慰謝料を請求するつもりでいることを伝えました。

でも、実家に怒り狂って突入してきました。

もちろん実家には上げず鍵をかけてインターホン越しに会話していると怒り狂った夫と姑は家の庭のものを暴れて壊し警察を呼んで御用となり、その後の離婚裁判でその時のこともあり多額の慰謝料と、接見禁止命令を出してもらいました。

その後も実家に凸して私たちは家におらず勝手に窓ガラスを割って家に侵入したところご近所さんが警察に通報して御用となり実刑となって檻の中に入っています。

 

 

 

モラハラ夫から逃げ出す方法とは?

愛している男性だったから結婚したワケです。

でも、旦那がこんなモラハラ夫とは知りませんでしたよね?

結婚前に旦那の本性を知っていれば、ひょっとして他の男性と結婚していたかもしれません。

 

モラハラ夫とこれから数十年も一緒に暮らしていく…。

考えただけでも、ゾッとします。

今、生命の危険が迫っていなくても、将来どんな目に遭うか分かりません。

 

今のうちにモラハラ夫から逃げ出す方法は考えておいた方がよいでしょう。

 

 

旦那の義父に相談する

旦那の両親にモラハラ夫から受けている窮状を訴えるのもよい方法。

 

ただ、ポイントはお義父さんに相談すること。

モラハラ夫はお義母さんと結託している場合が多いので、一緒くたになってモラハラを加速させてくる恐れがあります。

 

できるのなら、自分の両親と一緒にお義父さんとお話しするのがベストです。

 

記入した離婚届を見せる

モラハラ夫は

「俺がいないとお前は生活できないだろう」

「離婚したらお前が損するぞ」

という考えを持つ傾向があります。

妻から離婚するとは言ってこないだろう、という考えでモラハラをしているのです。

 

しかし、いざハンコ有りの離婚届を見せられると元の優しい旦那に戻ることも。

 

 

-既婚女性

© 2021 真面目な独身男性 既婚女性 Powered by AFFINGER5