ツインレイ

【ツインレイを忘れようとすると現れるサインとは?】ツインレイの2人は容易には引き裂かれない

 

ツインレイ 忘れ よう と すると サイン

 

 

せっかく出会えた運命の相手ツインレイ。

けれどツインレイとはジェットコースターの様に様々な事が起き、辛い気持ちになることがたくさんあります。

こんなに辛いならもうツインレイの事をいっそ忘れたい。

そのような思いになってしまうこともあるでしょう。

 

 

実は、ツインレイには忘れて前に進みたいと思った瞬間に訪れるサインがあります。

そのサインとはいったいどんなサインなのか。

何の為のサインなのかを解説していきます。

 

 

 

 

ツインレイを忘れようとすると訪れる3つのサイン

 

もう限界…とツインレイとの未来を信じきれなくなってしまう時。

そんな時には3つのサインが出現します。

 

 

 

① 相手から連絡がくる

 

ツインレイとの関係が辛くなって、忘れようと決意し、携帯から連絡先を消した途端に連絡がくる。

まるでまだ忘れないでという、メッセージかのように絶妙なタイミングで連絡がくるのです。

せっかく忘れようとしたのに、なんで連絡がくるの?と思う事ありますよね。

 

またつい期待してしまい、離れられなくなってしまいます。

これはツインレイから離れようとした時に起こるサインなのです。

 

 

 

② 引き裂かれるような気持ち

忘れよう忘れようと頭ではわかっていて、一緒にいても辛いのに、いざ忘れようとツインレイから離れようとすると、心が引き裂かれる様な感覚に落ち入ります。

ツインレイとは魂で繋がっています。

目には見えないもので繋がっているので、物理的に忘れよう離れようとすると、体が拒否反応を起こすのです。

 

忘れたいのに、もう二度と会わなくなるのは考えられない!

これもサインの一つになります。

 

 

 

③ 不思議な事が起こる

忘れようとするタイミングで、ばったり街でツインレイに会ってしまってまた連絡を取り合ったり、関係が続いてしまう。

共通の友達から連絡きて2人をくっつけようとしたりします。

忘れたいのに、こんな事が起きたら中々、忘れられないですよね。

2人をくっつけようとする助けが色んな形で起こるのです。

 

 

 

見えないものからのサイン

 

魂で繋がるツインレイ、2人は見えない力で繋がっているので2人のご先祖も応援している事があります。

2人が繋がる様に離れてしまいそうになるタイミングで色んなメッセージを送ってきます。

 

それはふと目にした電車の広告だったり、本屋で手にした本の中の言葉や偶然見た携帯の動画などで、メッセージをもらったり色んな所から伝えてくるのです。

そのメッセージがすごく心に刺さり、やっぱりツインレイの相手と一緒いたい!という気持ちにさせたりします。

 

 

 

離れられない2人

ツインレイの2人は離れたくても離れられません。

相手から避けられている時は、こちらが追いかけていて、もう無理だ!忘れよう!とこっちが離れようとすると、今度は相手が追いかけてくるのです。

追ったり追われたりする期間の中で、お互いの気持ちを大きくしたり、自分と向き合う時間となったり、2人が一緒にいる為の大切な期間、サインでもあります。

 

 

宇宙からの力が働きかけてくる

 

今までも説明してきた様に、ツインレイとは色々なシンクロニシティが起きます。

それは宇宙からの力もあり、偶然なシンクロを引き起こす事があります。

忘れようとしていたら、メールがきたり連絡が来たりするのも、宇宙からの働きかけの一つです。

 

 

ツインレイが統合すると、愛と光が広がっていきます。

その為にもツインレイの統合は宇宙のプログラムなのです。

 

 

 

ツインレイの2人は忘れようとするタイミングで、離れないように見えない力が働いたり、魂で繋がっているので、心から綺麗さっぱり忘れるのは難しいのです。

2人には二つに離れた魂を一つにする魂の統合が待っています。

 

その統合を成し遂げる為にも、離れようとすると離れられなくなり、どうしたら一緒にいれるかを考えさせられ、一緒にいる為に魂を磨くのです。

2人を統合へ向かわせる為に離れないよう、忘れようとすると訪れるサインがたくさん送られてくるのです。

 

 

TOPへ

 

 

 

-ツインレイ