ツインレイ

【運命の人とはすんなりいかないのはなぜ?】前世から結ばれた2人には必ず試練が待ち受けている


運命の人 すんなり いかない

 

 

  • この人は絶対運命の人なのに、なぜかうまく付き合えない
  • 彼は私の運命の人。それは肌感覚で分かる。でも関係がよくならない
  • 運命の人のはずの彼から別れを切り出された

 

実際に運命の人と出会えた人は、みんな「すんなり事が運んだ」と言う。

それなのに、自分は全くそうはならない…。

 

 

こんな時って

「ひょっとして彼は私の運命の人じゃなかったの?」

と思ってしまいますよね。

 

 

 

でもちょっと待ってください。

あなたが運命の人である彼とすんなりいかない理由が一つ思い当たります。

 

 

それは、あなたと彼が「ツインレイ」という可能性があるということです

もしあなたと彼がツインレイだったら、一度別れるということは「運命の二人に刻まれたプログラム」なのです。

 

 

 

 

 

ツインレイとは双子の魂

運命の人 すんなり いかない

 

 

ツインレイとはこの世に存在するたった一人の運命の相手のことです

ツインレイは前世で1つの魂だったものが2つに分かれたとされており、魂の片割れともいわれています。

出会ったらまた一つになろうと強烈に惹かれ合い、愛し合う定めにあります。

 

 

ツインレイには7つのステージがあるのですが、この段階を経て、初めて2人は「統合」という最終的に結びつく存在になります。

しかし、ツインレイには必ず越えなければならない試練が与えられるのです。

 

 

 

 

ツインレイに与えられる7つのステージとは?

 

運命の人すんなりいかない

 

ツインレイの二人にはツインレイプログラムというものが待ち受けています。

 

ツインレイの2人には「出会い」という最初のステージから始まります。

そしてお互いの魂を磨き上げながら最終的な統合を目指すのですが、そのステージの中には「ツインレイに与えられる試練」が含まれています。

これが運命の人とはすんなりいかない原因なのです。

 

では、ツインレイに訪れるステージとはどんなものなのでしょうか?

順に見ていきましょう。

 

 

 

① 出会い

 

出会ってすぐにお互いを魂レベルで認識して、以前にもどこかで会った事があるように感じます。

 

男性側が一目惚れするケースが多いようですが、可愛いとか好みのタイプというより出会った瞬間愛おしく思えるような不思議な感覚であるようです。

生まれ故郷に帰ってきたような、とても懐かしく心地の良いものです。

一時的に天国を垣間見る時期でもあります。

 

 

② テスト

 

ツインソウルの一方または両方は、過去の自分の恋愛経験を元に考え行動します。

ただここで、様々な葛藤が生じるようになります。

 

それまで信じていた知識や過去の恋愛から得た概念にしがみついて、

「こうあるべきだ」

と間違った思い込みに当て嵌めると次第に不安や混乱が生じるようになります。

 

やがて、一方もしくは両者は懐疑的になったり相手のことを批判するようになっていきます。

 

 

③ エゴの危機

 

それまでの恋愛経験から得た概念やエゴにしがみついたままだと、相手を失う恐れや不安に繋がり、非常に強い喪失感を感じます。

恐れはたくさんの痛みや様々な感情的不安定さを引き起こします。

しかし、不安があるのにも関わらず二人はお互いへの愛の為に会い続けるように。

 

これは、二人が結合するには無条件の愛のレベルにまで意識を高めなくてはならない為に、今までの古い恋愛パターンの間違い(条件付きの愛)を引き出し気付かせる為のプロセスです。

 

 

 

④ ランナーとチェイサーに分離する

 

ツインレイの一方、もしくは両方は感情的になり恐れや怒りや罪の意識などが溢れ出し、耐え難い程の痛みを感じます。

魂レベルの強い痛みに耐えきれず、ツインソウルの一方は通信を遮断し相手から逃げ出そうとします。

この逃げ出した一方はランナーと呼ばれています。

 

もう一方は関係を修復しようと試みようと、ランナーを追おうとしますが上手くいきません。

こちらはチェイサーと呼ばれています。

 

チェイサーはランナーの予期せぬ行動に深く傷付き、その理由を知る為にあらゆる限りの事をします。

これは、チェイサーの霊的な目覚めに繋がります。

エゴとの戦いは非常に困難なので、多くのツインソウルがなかなか次の段階へ進むことが出来ません

 

 

この分離期間をサイレント期間と呼びます。

ツインレイにとって、特にチェイサーになるケースが多い女性にとって最もつらい試練かもしれません。

 

ツインレイ 男性 サイレント 期間 何 を 考え て いる のか
参考【チェイサーがランナーを手放した時】間違った執着の捨て方とツインレイ最後の手放し

    今の貴女の悩みはこんなことでは? サイレント期間がいつまでも続いて待ちくたびれた ツインレイのサイレント期間はどのくらい長いものなのか? サイレント期間を終わらせるにはどう ...

続きを見る

 

 

⑤ 手放す

 

ランナーは自分のペースで進化する時間と自由が与えられています。

この段階では、自らの心を取り戻し自分自身を維持できるように。

 

残されたチェイサーも、完全なる霊的覚醒への道を探究する中でランナーへの無条件の愛を感じます。

これは、無条件の愛を周囲の人達や趣味や仕事などに向ける時間でもあります。

 

ランナー、チェイサー両方とも全ての感情やエゴを手放す時期です。

 

 

 

⑥ 目覚め

 

エゴは消滅し、身体は神聖なエネルギーに満たされます。

これは、完全に霊的に目覚め、神の本質を理解することに繋がります。

 

このステージでは、ロマンチックな愛を求めるというよりも無条件の愛を与える段階になります。

この段階では、チェイサーの感情や心、霊的な目覚めは完全なものに。

そして、新しい創造と癒しのエネルギーが起こります。

 

 

 

 

⑦ 再会・統合

 

この段階によって、ツインレイの両者は完全に霊的に目覚めます。

二人は関係の本質や神聖さを理解し、すべてを悟るのです。

 

彼らは、無条件の愛を与え合う為に物理的に再会し一緒になります。
多くのツインレイはここで結婚しますが極稀にそうならないケースもあります。)

 

二人の新しく進化したエネルギーは、やがて他の人達を支援する事に向けられるようになります。

神と天使達の祝福を受け、必要最小限の全てのものは与える方に回ることに。

それでも「真の幸福」を手にした二人は、まるで楽園にいるように感じられることでしょう。

 

 

 

 

 

 

彼がツインレイかもしれない7つのこと

運命の人すんなりいかない

 

 

運命の人だと感じている、確信しているけどすんなりうまく行かない、という男性はあなたのツインレイかもしれません。

しかし、その男性が必ずしもツインレイとは限りません。

ただの勘違いである可能性も捨てきれないからです。

 

 

では「あの人が私のツインレイだ」と見分けるにはどうしたら良いのでしょうか?

ツインレイの人を見分けるには7つの方法があるのです。

 

 

① 出会った瞬間に経験したことのない衝撃が走る

長い間離れ離れになっていた双子の他m強いの片割れに再会するとそれまでに経験したことの衝撃が体に走ります。

 

その衝撃は人によって違います。

まさに心臓を射抜かれたような感覚を受ける人もいれば、鼓動が普段の倍以上になったり、身体中の熱が一気に上昇する、というような人もいるでしょう。

 

多くの場合はツインレイだと先に気づくのは男性なのですが、女性の方もこのような衝撃を体験することになります。

それは会いたかった有名人に街で偶然出会った時の興奮とはまた違うもの。

頭で考えるものではなく、心で感じるものです。

 

 

②出会った時に男性が女性の瞳を覗き込む

先ほど、「ツインレイは男性が先に気づく」と述べましたが、多くの場合は男性の方が魂の片割れである女性を見つけるケースが非常に多いのです。

男性はツインレイである女性を見た瞬間に「この人は特別な存在だ」ということを肌で感じてしまうのでしょう。

 

すると、次の瞬間にこう考えるのです。

「この人はなぜ他の女性と違うのだろう?」

というように。

 

この疑問を持つことから、もっとこの女性のことをよく知ろうという好奇心から瞳を覗き込むのです。

それは、一歩間違えれば怪しい動き。

しかし、それを分かっていながらも目を覗き込まないわけには行かなくなるのです。

 

 

③ 声を聞くと安心感を感じる

ツインレイの声は聞くだけでホッと落ち着くようなものです。

それは好みの声とは限りません。

 

魂の片割れであるツインレイは声を覚えています。

その声が安心感や懐かしさを感じさせるのです。

例えるなら懐かしい小学校の教室のように。

 

 

 

④匂いが心地よく感じる

近親相姦を避けるために、自分と遺伝子が近い人は不快な匂いに感じ、遺伝子的に遠い人の匂いを心地よく感じる、というのは科学的に証明されています。

親や兄弟の匂いを不快に感じるのは遺伝子学的に正しい反応なのです。

 

ツインレイでもこれが当てはまります。

元々同じ魂ではあっても、現世では全く別の遺伝子で生まれてきます。

これは神が仕組んだ仕業としか思えません。

 

ツインレイの男性には、どんなに周りの人が不快に思っていたといても「心地良い」「安心する」匂いに感じてしまいます。

 

 

⑤パーソナルスペースが近くでも不快に感じない

 

よく知らない人はもちろんのこと、職場の同僚や友人でどんなに仲の良い男性でも、自分のパーソナルスペースを侵害されてしまうと不快に感じてしまうのは当然です。

エレベーターでもないのに自分の真横30センチに立たれると「ちょっと、近い…」と思いますよね。

 

しかし、ツインレイの場合だと接近されればされるほど心地よさを感じてしまいます。

元々一つの魂だった2人は、磁石のようにお互いを引き寄せるのですが、その近さこそが安心感を抱きます。

 

 

 

⑥プライベートなことを打ち明けてくる

 

普段は他人には話さないプライベートなことを知り合って間もない女性に打ち明けてくる男性はあなたのツインレイかもしれません。

それはツインレイの段が無意識で「自分の本当の姿を知ってほしい」という気持ちがあるからです。

魂の片割れである女性に自分のこれまでのことを共有してほしい、というものなのです。

 

それは、こんな車を持っている、などの自慢的なものではなく、離婚経験があるなどの普通は他人には知られたくないことが多いのです。

 

 

 

⑦ 出会いが人生の中盤〜後半

 

ツインレイの2人は地球上でできるだけ学び、魂を磨き上げる使命を持って生まれてきます。

現世に生まれてから、別々に経験を積み、学び、そして魂を磨くのです。

 

そのため、2人が出会うタイミングはある程度人生の経験を積んだ状態になることが多いのです。

10代や20代よりも30代以降になってから出会うケースが多いようです。

 

とはいえ、若いうちに出会ってしまったからツインレイではない、とは限りません。

 

 

 

まとめ:運命の人とすんなりことが進まないのは?

 

運命の人だと思う男性に出会えたとしても、複雑な問題が度々起こるなどすんなりいかない場合は、

相手が貴女のツインレイである可能性

があります。

 

ツインレイは前世で一つだった魂は二つに分かれて現世に生まれてきた2人。

2人はさまざまな経験を積み、最終的に一つの魂に統合することを目的として生まれてきました。

しかし、ツインレイには例外なく7つのステージを経由していきます。

 

  • 出会い
  • テスト
  • エゴの危機
  • ランナーとチェイサーへの分離
  • 手放す
  • 目覚め
  • 再会・統合

この7つのステージを経験して2人は最終的に統合します。

なので、運命の人がツインレイであるならばすんなりいかない、というのは当たり前の話なのです。

 

 

もし、今運命の人とうまくいかない、すんなり行かないと悩んでいるのなら彼が貴女のツインレイかどうか占いで確かめてみるのも一つの手です。

 

 

 

 

 

-ツインレイ